平井大

(アイキャッチ画像:Youtube


ウクレレの心地良いメロディーに、シンプルでナチュラルなメッセージを乗せて伝える大人気シンガーソングライター「平井大(ひらいだい)」。

心を癒してくれる歌声と、海に行きたくなるような音楽、甘いルックスでサーファーや女性から絶大な支持を集める歌手の平井大をご存知の方も多いのではないでしょうか?

海に行く道中にピッタリな平井大の音楽を知らないという方も、この機会に聴いて、癒されてみてはいかがでしょうか。

記事の内容シンガーソングライター平井大の

  • 生い立ち
  • 人気曲
  • ジャパンオブサーフィンで開催する無料ライブについて

平井大の生い立ち

平井大

画像引用:Youtube

1991年5月3日東京都に産まれた現在27歳のシンガーソングライター「平井大(ひらいだい)」。

外人のような英語の発音と声を持っていますが、ご両親は日本人です。

3歳の時、祖母からウクレレをもらった事がきっかけで楽器の演奏に興味を持ち、ウクレレを弾き始めます。

父親はサーファーで、平井大は小さい頃から海に親しみ、ハワイにも頻繁に連れて行ってもらっていたそうで、幼い頃からハワイアン・ミュージックや英語に囲まれ、海が身近にある環境で育ちました。

小学生の時に父親からプレゼントされた音楽ソフトを使い、遊びの延長線上で作曲活動を開始。

マイケル・ジャクソンやエアロ・スミス、エミネムなど、海外アーティストの音楽、主にヒップホップを聴き、音楽の感性を磨くと共に、英語の発音も身に付けます。

平井大は小学生5年生の時、ウクレレ奏者として初ライブを行い、さらに音楽活動にのめり込むようになりました。

成長と共にウクレレ奏者として一流となり、17歳から本格的にシンガーソングライターの道を歩み始めます

2011年、平井大が20歳の時、日本とハワイの文化交流イベントで毎年3月にホノルルで開催される最大規模のイベント「ホノルルフェスティバル」のイメージソングとして”ONE LOVE ~Pacific Harmony~”が抜擢され、ハワイと日本で話題になり、人気に火が着きます。

同年5月に発売したデビューミニアルバム「OHANA」の先行配信曲”Island Girl feat.ALEXXX”がUSENインディーズ総合チャートで1位、レコチョク ウィークリーチャートで1位を記録し、人気が加速。

翌年2012年にリリースしたしたファースト・アルバム「ALOHA」はiTunes総合チャートで1位を獲得し、2013年のミニアルバム「Dream」でメジャー・デビューを果たします。

幼い頃からハワイの海や音楽に親しみ、形成された世界観から作り出されるサウンドは、今も多くの人を癒し、ライブのチケットは即完売という絶大な人気を誇っています。

ちなみに、平井大は結婚を公言している訳ではありませんが、愛するパートナーの存在を公表しており、彼女がいるようです。

波乗り太郎
波乗り太郎
平井大の曲は、海に行く時の車内にピッタリだね〜
サーファーや若い女性にとても人気のあるシンガーソングライターだよ
LABO君
LABO君

平井大の人気曲

平井大の代表曲とも言える人気曲をご紹介!

平井大が奏でるウクレレの音色と歌声に癒されてみては。

平井大 / 祈り花(いのりばな)

平井大が3歳の時にウクレレをプレゼントしてくれたおばあちゃんへ向けた歌で、今は亡きおばあちゃんへの想いが歌の中に込められています。

平井大のファーストシングルでもある祈り花は、平井大の代表曲でもあり、優しい歌詞と

平井大 / Slow&Easy

ウクレレのイントロとMVで、ハワイを感じられ、キャッチーなサウンドが耳に残る平井大の有名曲Slow&Easy。

のんびり海に行きたくなるようなサウンドと幸せについてメッセージが込められた歌詞は、平井大の世界観を感じる事ができ、大切な事を思い出させてくれます。

平井大 / life is beautiful

人生の幸せをテーマに、爽やかなミュージックに仕上がっているlife is beautifulは、ホッと一息つきたい時に聞いて欲しい一曲。

リラックスさせてくれる歌詞と平井大の優しい歌声が、余裕の無い心を緩ませてくれ、明るい気分にさせてくれます。

波乗り太郎
波乗り太郎
平井大の曲は、まさに””を感じさせてくれるね〜
この他の曲も全部良いから、ぜひ聴いてみて!
LABO君
LABO君

まとめ

平井大

画像引用:Youtube

幼い頃からハワイの海と音楽に囲まれ、オリジナルの世界観を築き上げてきた平井大。

海を感じさせるようなメロディーに心を癒された方もいるのではないでしょうか?

彼が持つ優しい歌声と心地良いサウンドを、海へ向かう車内のお供にしてみては。

平井大の新曲「THE GIFT」はこちら。

平井大ジャパンオープンオブサーフィンで無料ライブ開催!

2019年5月6日(月)と7日(火)に渡り、千葉県一宮町釣ヶ崎海岸(通称:志田下)で開催される「第一回 ジャパンオープンオブサーフィン」にて、6日(月)の競技後に、平井大のアコースティックライブが行われます。

ジャパンオープンオブサーフィンは、2019年9月に宮崎県で開催されるサーフィン世界選手権「ISAワールドサーフィンゲームス」の出場選手を選考する大会で、2020年東京オリンピックの出場選手選考においても重要な大会となります。

平井大のアコースティックライブはジャパンオープンオブサーフィン大会初日の5月6日(月)の競技終了後に行われる予定で、入場料は無料。ライブ時間は、5月6日の16:00~16:30に予定されています。

大会中の2日間は、新宿駅から大会会場の志田下まで、大会観戦の往復バスツアーも実施されるので、この機会に日本トップレベルのサーフィンと、平井大の生歌声を求めに来てはいかがでしょうか。

大会観戦のバスツアー申し込みサイトはこちら:https://jtb-entertainment.net/tour/2019/jp-surf/

サーフラボ公式LINEに登録して最新情報を毎日GET!

友だち追加

おすすめの記事